2008年02月12日

小さな 命! ふたつ・・・

「2月8日 AM10:00までに 引き取り手が見つからなかったら センター送りになる 子犬が2頭 居る。」

この子達は 段ボール箱に入れられ 河川敷に捨てられていました。
何人もの人達が この子達の「命」を 救いたいと動いていました。
私が 情報を受けたのは 6日。
あまりにも 時間が無さ過ぎます。
WGAリードでは 原則として 生態はお預かりはしません。
なので 個人的に この子達を引き取り 里親を探す事にしました。
生後2ヶ月位の 姉妹です。
保護されて居た所は 決して良い環境の所では有りません。
よくぞこの寒さの中、生き延びてくれました。
きっと 姉妹2頭で寄り添っていたからでしょう。

今、私の部屋で暮したいます。
エコちゃん、花ちゃん、らんま君、
そして この姉妹、「あずき」と「きなこ」です。
サークルに入れると 「ギャンギャン」鳴くし
落し物は 何処にでもするし・・・
優しい里親さんに めぐり合うまでに
少しずつ 覚えていって 貰います。
あずきは よく 花ちゃんの出ないオッパイを
チュパチュパと 吸い付いています。
花ちゃんは されるがままです。
夜も くっついて寝ています。
きなこは 私のストーカーです。
らんま君も 初日はベッドの下から 出てきませんでしたが
今は 余裕で遊んでいます。
エコちゃんも しっかりと 躾をしてくれています。

昨日 面白い光景を見ました。
花ちゃんが いつものように 部屋の中を
グルグルと回っている時 
  
  「テーブルの足にぶつかる!」

ヒヤ!と した瞬間、
テーブルの上に座ってTVを見ていた らんま君が
花ちゃんの額に ポンと 前足を乗せ
花ちゃんを ストップさせました。
花ちゃんとしては 目が見えないから

  「何かに当たった。」

位なのでしょう。
少し方向を変えて 障害物の無い方へと 歩き出しました。
らんま君は 何事も無かったかのように
そのままTVを 見ています。
らんま君は 顔を舐めてあげたり、添い寝をしたりで
何かと花ちゃんの 面倒を見ます。

  「私が 留守の間も こうなのかな?」

嬉しかったです。
本当に このブログに写真が載せられたら
いっぱいほほえましい写真が 有ります。
先日の 写真展では 何点が展示しました。

先ほど あずきの里親さんが 決まりました。
どうしても駄目だったら らんま君の様に 帰って来てもいいし・・・
今日のPM4:00過ぎには
あずきと きなこは お別れです。
私に 余裕があるのならば
姉妹を離れ離れにせず 一緒に暮させてあげられるのに・・・
ごめんね・・・
我が家に残る子は 花ちゃんの様に 後が無い子だけなんです。
それでも 私が元気な内だけなんです。
限界が 有るんです。
悲しいです。

ペットのフリーペーパー

  「ジャパン・ペット・プレス:vol.8」

の 7ページに サン君の「命」を助けたくださり
我が家に来るまでの 3ヶ月間を 育ててくださった
北六甲動物病院の

  「八百正明 院長」

が 紹介されています。
私も 先生のお顔を拝見するのは 初めてです。
そして 21ページには
我が家の エコちゃんから 皆様への

  「お願い」

が 紹介されています。
ただ あちらのミスで 愛媛県が愛知県になっています。
発効日の朝、担当者から お詫びの電話が有りました。
それよりも もっと 笑えるのが もう一つの ミス。
本文の4段目。

  「実はワタシ・・・」

何度見ても 笑えます。

  「ナイス・ジョーク!」

エコちゃんを 知って居る人は

  「なるほど エコちゃんならやりかねないね。」
  「もったいぶって 実は なんていいながら やってくれるね。」

ジャパン・ペット・プレスの 入手方法は

  Email jpp@petwalker.jp

に メールしてみてくださいね。
この新聞は 私と同じ思いの人達が
皆さんに ペットを通じて もう一度「命」を 考えて
人として 心穏やかに 自分も自分以外の「命」にも
思いやりを持って 生きて欲しいと願って作っています。
「命」の重さ、「生かす」事の意味、難しさ、責任を
認識して欲しいです。
ともかく 一度メールをしてみてくださいね。

あずきと きなこ、幸せにしてあげたいです。





ニックネーム ecolo at 13:34| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
エコちゃんの母さん、御無沙汰しております。
ウィリーちゃんとの別れを悲しむ間もありませんね。
でも、早速里親様を見つけられたとは さすがです。
きなこちゃんにも、きっと素敵な里親様が現れますね。祈っています。

エコちゃんからのメッセージ、読みました。
是非続けて戴きたいです。
きっと、人間に伝えたい事は沢山たくさん、あると思うから。。
エコ母さん、これからもガンバ!!


Posted by YOSIE at 2008年02月13日 09:04
子犬ちゃん達、本当に良かったです。
もし、その情報がエコちゃんの母さんに
伝わっていなかったら…。
本当に良かったです。

 らんま君って、すごい子ですね。
人間でも、とっさにそんな行動、なかなかできなかったりします。
らんま君は、エコちゃんの母さんのお手伝いをし、他の子のお世話ををする為に、戻ってきたのかしら。。

らんま君と花ちゃんの写真、
見たいです〜。
本にならないかな〜。
Posted by ぷーどり at 2008年02月13日 15:27
YOSIEさん お久しぶりです。
あずきに 早々に里親さんが 見つかったのも
信頼できる 頼もしい仲間が居るからこそです。
きなこも 明日、行く事になっています。
全ての子は 助けられないけれど 
真剣に 一生懸命里親探しをしている人の
お手伝い位は していきたいです。

エコちゃんからのメッセージを 読んでくださり
有難うございます。
ペットプレスの方でも 
「反響によっては シリーズ化も有りかも・・」
って 言って下さいました。
良かったら ペットプレスに 
メールをしてみてください。
私としても どんどん書いていきたいです。
本当に 応援ありがとう!
頑張ります!
Posted by エコちゃんの母 at 2008年02月15日 16:20
ぷーどりさん、こんにちは。
正直、犬や猫を預かるのは 苦手です。
すぐに情が移って、手放したく無くなるんです。
手が掛かれば 掛かるほど
居なくなった後が 淋しくて・・・
でも ご縁が有れば
らんま君の様に 帰ってくる子も居るしで
ともかく助けられる命は 助けてあげたいです。

らんま君と花ちゃんの写真や
エコちゃんが らんま君のご飯を狙って
ジワジワ近寄って行き 最後にはゲットしている
連写したのも 有るのですが(シャメ)
メッセージと共に 本に出来たら 嬉しいです。
でも それには お金が・・・
目標にして 頑張ります!
Posted by エコちゃんの母 at 2008年02月15日 16:33